余談「2019〜2020 POGドラフト」

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 00:09

18日土曜日に、ペーパーオーナーゲームの来期の指名馬を決めました。

 

 

 

私の指名馬の選び方は、例年と変えました。

 

 

今まで以上に、早期入厩馬を優先しました。

 

 

ノーザンファームは、去年から 今まで以上に早期に仕上げるという方針になった感じがします。

 

 

今までのノウハウの積み重ねがあるからこそだと思います。

 

 

サートゥルナーリア グランアレグリア ダノンファンタジー などが6月にデビューして、GIを勝ち クラシックでも勝ち負け出来る状況は、早期デビューの大成功と言えると思います。

 

 

そして、初仔と新種牡馬を敬遠していたのをやめました。

 

 

トーセンゲイルとラボーナで懲りたので、手を出さないことにしていたのですが、グランアレグリアとアドマイヤジャスタのケースから、早期デビュー出来るなら問題ないのではないかと思いました。

 

 

 

指名馬は以下の通りですが、馬名は母親名で、カッコ内は性別と父親名です。

 

 

 

1位

 

リアアントニア (牝 ディープインパクト)

 

 

2位

 

タピッツフライ (牡 ディープインパクト)

 

 

3位

 

コンドコマンド (牡 ディープインパクト)

 

 

4位

 

テディーズプロミス (牡 ハーツクライ)

 

 

5位

 

アパパネ (牡 ディープインパクト)

 

 

6位

 

タイタンクイーン (牝 オルフェーヴル)

 

 

7位

 

ルージュクール (牡 ロードカナロア)

 

 

8位

 

エリドゥバビロン (牡 ジャスタウェイ)

 

 

9位

 

アディクティド(牡 キングカメハメハ)

 

 

10位

 

アロマティコ (牝 エピファネイア)

 

 

 

 

 

 

1位のリアアントニアは、1歳から良いタイムを出し 3月に入厩した馬で、牧場での絶賛から ノーザンファームの全2歳馬の中でトップ級だと思いました。

 

 

この馬に目をつけたのは くりがしらさんのブログだったのですが、血統で注目でき、しかも もう入厩してるじゃないか ということで、すぐ1位指名に決めました。

 

 

6月1週目にデビュー予定なので、去年のグランアレグリアのようになるのではないかと期待しています。

 

 

 

2位のタピッツフライは、グランアレグリアの全弟なので、続けて活躍馬は出づらいと思うので、例年なら指名はしません。

 

 

この馬も牧場で動きを絶賛され、3月に入厩しました。

 

 

ディープ産駒の牡馬で500坩幣紊△襪里睥匹い任垢諭

 

 

6月デビュー予定ですし、姉さん同様の大物感を感じました。

 

 

母親のタピッツフライは亡くなってしまったことですし、この馬もGIを勝たせてやりたいなぁ と思います。

 

 

 

3位のコンドコマンドは、私の信頼する岡田牧雄さんが馬体を絶賛していました。

 

 

この馬は初仔なので、例年なら指名しません。

 

 

初仔を指名しない理由は、体が弱い馬が多いことと、母親が繁殖牝馬として優秀か分からないからです。

 

 

 

この馬は早期デビュー予定なので、体が弱いわけではないと思いました。

 

 

そして、初仔で活躍している馬がけっこういますので、牧場での評判が良ければ、それに乗っかってみるのもいいと思いました。

 

 

しかし フォイヤーベルグのように、牡馬なのに450圓發覆で呂魯魯坤譴竜いします。

 

 

この馬は480圓△蠅泙垢里如¬簑蠅覆い隼廚い泙后

 

 

 

4位のテディーズプロミスは、キーファーズさんの所有です。

 

 

これだけ聞くと、またハズレなんでしょ?と言われそうですが、セリで買ったわけでなく、ノーザンファームから庭先取引で購入したそうです。

 

 

あくまでも私の裏読みですが、キーファーズさんは高額で買った馬が勝つのに苦労している状況なので、ノーザンファームから この馬はどうですか とお話しがあったのかなぁと思いました。

 

 

この馬は7月の中京デビューの予定が出ているのですが、ダービーを勝ったロジユニヴァースも、ノーザンファームから庭先取引で購入し 早期デビューだったので、同じように大物ではないかと期待でいっぱいです。

 

 

そんな期待感があるのですが、他の人は気づいていないだろうと思って、4巡目にしました。

 

 

 

5位のアパパネはリストに入れていましたが、指名するつもりはありませんでした。

 

 

4位までで、指名予定の3頭が取られてしまったので、まだ残っている大物感のある馬と思い、アパパネにしました。

 

 

指名するつもりがなかったのは、やはり気性が相当悪いことです。

 

 

しかし、岡田牧雄さんが馬体を絶賛していることと友道厩舎ということで、アパパネの子供から もうそろそろ大物が出てもおかしくはないと思いました。

 

 

兄のジナンボーも早期デビューでしたが、そのあと一年以上レースに出れませんでしたので、この馬は早期デビュー後に順調にレースを使えるかどうかに注目したいと思います。

 

 

 

6位のタイタンクイーンは、牧場で動きがいいということで目をつけました。

 

 

オルフェーヴル産駒は、デビュー時に470坩幣紊覆い肇瀬瓩任呂覆いと思っています。

 

 

エポカドーロ ラッキーライラック ロックディスタウン が、そのぐらいの体重があり、シンハラージャ ジャミールフエルテ は450圓阿蕕い任靴拭

 

 

この馬はPOG本では475圓任靴燭里波妙ですが、馬体の成長でこの体重を維持して欲しいと思います。

 

 

米血主体なので、オルフェーヴルに合うと思いますし、なにより気性がおとなしいのがいいですね。

 

 

気性については、オルフェーヴル産駒なので、これから先どうなるか分かりませんが、函館デビュー予定なので、気性が悪くなる前に重賞を勝ってくれれば と思います。

 

 

3歳の活躍は期待していません。

 

 

 

7位のルージュクールも牧場での動きがいいということで目をつけました。

 

 

母の血統は、ロードカナロアに合うサンデーサイレンスとブサンダが2本あります。

 

 

そして、ロードカナロア産駒の牡馬活躍馬は、早期デビューが多いと思いますので、この馬も早期デビューできると思うことから、期待できます。

 

 

 

8位のエリドゥバビロンは、Gリビエール・レーシングの所有で、去年から この馬主さんの馬を探していまして、やっといい馬を見つけられました。

 

 

Gリビエール・レーシングはあまり馴染みがないと思いますが、エタリオウとジェネラーレウーノの馬主さんで、正体は というと、森岡幸人さん 大塚亮一さん 吉田勝己さん が共同で持っている馬主さんです。

 

 

優秀なアドバイザーの方がいらっしゃるとは思いますが、やはり吉田勝己さんが加わっているとなると、乗っからない訳にはいきません。

 

 

去年は、マツリダゴッホとエイシンフラッシュ産駒だったので指名しませんでしたが、この馬はジャスタウェイ産駒で札幌デビュー予定なので、活躍してもおかしくないと思いました。

 

 

多くの人に気づかれていない馬だと思いますので、アッと言わせたいですね。

 

 

 

9位のアディクティドは、これもあまり注目されていませんが、キングカメハメハ産駒の唯一の活躍馬になるのではないかと思っています。

 

 

今年のキングカメハメハ産駒は、体が大きくない馬が多いです。

 

 

キングカメハメハ産駒は骨太なので、体重があって当然なのに450圓阿蕕い稜呂多くて、牝馬でも450坩幣紊妊妊咼紂爾任ないとダメだと思います。

 

 

この馬は500圓△蠅泙靴董■況逎妊咼紂射縦蠅任后

 

 

ノーザンファームのクラブ馬で国枝厩舎なので、最近の傾向から期待できると思います。

 

 

 

10位のアロマティコは新種牡馬のエピファネイア産駒で、例年なら指名していません。

 

 

この馬も6月デビュー予定で、去年の話しですが、早期デビューできる新種牡馬産駒にハズレはない というのを読んで半信半疑だったのですが、アドマイヤジャスタが活躍したのを見て、信じることにしました。

 

 

血統については何が合うかは分かりませんが、活躍が有力な新種牡馬のキズナはノースヒルズ色が強いので、ノーザンファームはエピファネイア産駒に活躍してもらいたいはず と思います。

 

 

ノーザンファームのセレクトセールが7月6日から始まるそうで、新種牡馬の産駒がセール中に勝つとインパクトは強いですが、6月中に勝っても十分アピールできると思うので、この馬はルメールが乗って必勝態勢で来ると思います。

 

 

初めての新種牡馬産駒の指名なので、非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

今回のドラフトは全体で1回だけの重複で、その重複はアパパネでした。

 

 

先ほど申しましたように、アパパネは気性が悪いので、外れてもあまり悔しさはなかったと思いますが、3人の抽選で私が勝てましたので、やはり嬉しかったですね。

 

 

去年は、抽選で2回とも勝ちましたし、すごくツイています。

 

 

こんなクジ運が強いわけないのですが😄

 

 

 

今回のドラフトは、何といっても リアアントニアを取れたことに尽きます。

 

 

相当な器だと思っていますので、GIを二つ勝って、来年の今頃はトップを独走していると思います😄

 

 

 

 

 

第80回オークス 予想キャンペーン結果

  • 2019.05.19 Sunday
  • 19:05

ラヴズオンリーユーが勝ちましたね。

 

 

緩いとか対戦相手のレベルが低いとか、馬には関係ないようです。

 

 

そもそも アーモンドアイも、シンザン記念までは弱い相手しか戦っていないのに、桜花賞を勝った訳ですから。

 




POGの方は、ラヴズオンリーユーを他の人が指名しているために、だいぶ差をつけられてしまいました。

 

 

ダービーを、ダノンチェイサーとクラージュゲリエのどちらかが勝ってくれないといけない状況になりました。

 

 

このオークスの結果は、非常に敗北感でいっぱいです。

 

 

 

第80回オークス 予想キャンペーン

  • 2019.05.17 Friday
  • 18:19

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、桜花賞を圧勝したグランアレグリアが出走すれば勝てるだろうに、変なローテーションです。

 

 

グランアレグリアがNHKマイルCに出なければ、ダノンチェイサーが勝っていたかもしれないですし😄

 

 

なので、グランアレグリアを出走させないまでして、ノーザンファームが勝たせたいコントラチェックを、素直に本命にしたくないですね。

 

 

でも、たぶん コントラチェックが勝つのでしょう😄

 

 




私が投票したのは、ダノンファンタジーです。

 

 

気性に問題があるようですけど、桜花賞で1番人気を裏切っているので、今度は人気に応えるのではないでしょうか。

 

 

以前も申しましたが、ダノンファンタジーはグランアレグリアにビビるのではないかと思っています。

 

 

2回戦って 2回とも圧敗して、それ以外は全部勝っていますので、グランアレグリアがいなければ強いのではないかと思います。

 

 

あと オークスは、桜花賞組が上位に来やすいので、桜花賞の1着馬がいなくて、2着馬はオークスで成績の悪いダイワメジャー産駒ですから、3着馬のクロノジェネシスが勝ってもおかしくないですね。

 

 

忘れな草賞を勝ったラヴズオンリーユーも勝つかもしれませんが、初めての長距離輸送でどうかな と思います。

 

 

 

 

今回もレーン騎手が勝つとなると、ノーザンファームの相当な信頼を得るのではないかと思います。

 

 

将来、ルメール騎手のようになるかもしれませんね。

 

 

 

181年目、GI15勝馬引退

  • 2019.05.13 Monday
  • 18:35

まだまだ やれそうなんですが、もう7歳でGIを勝てそうにないので引退させました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝ったGIを記しますと、

 

 

3歳

 

NHKマイルC

 

秋華賞

 

 

4歳

 

フェブラリーS

 

高松宮記念

 

ヴィクトリアマイル

 

安田記念

 

スプリンターS

 

マイルCS

 

チャンピオンズC

 

 

5歳

 

高松宮記念

 

ヴィクトリアマイル

 

チャンピオンズC

 

 

6歳

 

フェブラリーS

 

ヴィクトリアマイル

 

スプリンターS

 

 

 

 

 

4歳の時に、芝短距離とダートのGIを全部勝てて、この馬以外で達成したことがありませんから、なかなかの快挙だと思っています。

 

 

GIをこれだけ勝った割には、3連覇はヴィクトリアマイルだけだったのですが、天皇賞(秋)や宝塚記念も狙っていけば勝てたかもしれません。

 

 

ただ この馬は、ニホンピロウイナーの威風が遺伝していたので、このGI勝ちの数はそのおかげと言えるのですが。

 

 

それにしても、追込み脚質の威風の破壊力は大好きです。

 

 

最近は、追込み脚質の非凡な才能が増えてきたので珍しくはないのですが、後方から勝ち切るのを見るのは、本当に楽しいですね。

 

 

 

ということで、うじさと牧場に多大な貢献をしてくれて感謝しています。

 

 

 

第14回ヴィクトリアマイル 予想キャンペーン結果

  • 2019.05.12 Sunday
  • 19:17

また外れました。

 

 

終わってみれば、ノームコアにしておけば良かったなぁ と思います😄

 

 

ノームコアはハービンジャーの子供ですが、ハービンジャー産駒は長い距離と重い馬場に強いイメージですので、東京1600辰妊譽魁璽評,舛箸魯咼奪リですね。

 

 

こうなると 社台グループは、ハービンジャーを買ってきて大成功ではないでしょうか。

 


今のところ、あまり信頼性がないので、POG的には指名しづらいのですが、これから傾向が変わって、早くから大物が出てくるかもしれませんね。

 

 

 

そして、レーン騎手は凄いですね。

 

 

モレイラ騎手よりも凄いのかもしれません。

 

 

技術的なことは分かりませんので、偉そうなことは言えませんが。

 


追い方を見ると、上半身を起こしているので、風の抵抗を受けてダメだろう と思うのですが、関係ないんですよね。

 

 

これからも、ちょくちょく日本に来て、私のPOG指名馬に乗ってもらえれば非常に嬉しいです😄

 

 

 

 

それにしても、日本人以外の騎手が凄いと、ますます日本人騎手が育たないですね。

 

 

横山典弘騎手は、若い時に バカのひとつ覚えのように大外をぶん回して、多くの人に下手くそと馬鹿にされていましたが、若手の時に現在のように外人騎手がたくさんいたら、一流騎手になれたのかなぁ と思います。

 

 

ちょっと前は、地方出身の騎手がたくさん勝っていましたが、私が思うには、若い時から たくさん騎乗できたことが大きいのかな と思っています。

 

 

当然、たくさん騎乗したから、みんな一流になれる訳ではありませんが。

 

 

ということで、新人騎手は最初に全て地方競馬に所属して、地方競馬で成績の良い人が中央競馬に上がれる という形になれば、日本人騎手のレベルが上がるのではないかと、私は思っています。

 

 

まぁ、こんなことは ありえないと思いますが、藤田菜七子騎手があれだけ成長できたのは、地方競馬で騎乗できたことが大きいと思いますので、これから日本人騎手の育て方を考えなければいけないと思います。

 

 

 

最後に、レーン騎手はオークスでコントラチェック、ダービーでサートゥルナーリアに乗りますから、3週連続のGI制覇になるかもしれませんね。

 

 

 

 

第14回ヴィクトリアマイル 予想キャンペーン

  • 2019.05.12 Sunday
  • 00:15

 

 

 

 

 

 

どんぐりの背比べという感じですね。

 

 

1番人気はラッキーライラックですが、倍率が高いので、勝つ気がしません。

 

 

メンバーを見ると、1番強いのはアエロリットだと思います。

 

 

海外帰りとマイルチャンピオンシップの大敗で、この馬も勝つ気がしませんが、このレースは、前走負けた実力馬が巻き返す というパターンが多いと思いますので、単純に強いと思う馬が本命でいいと思いました。

 

 

前走から3ヶ月開いていて、最終追いは南坂51秒2馬なり なので、力を出せる状態にあるのではないかと思います。

 

 

1番最初に目についたのは、ミッキーチャームなんですが、前々走に長距離輸送で大敗していますので切りました。

 

 

プリモシーンはとくに切る理由はないのですが、井崎脩五郎さんが本命なのでやめました😄

 

 

 

それにしても、何が来てもおかしくないですね。

 

 

 

 

 

 

5/3〜6 リーディングオーナーズ、4/25〜5/2 ドリームボール

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 18:50

最近、ゲームのヤル気があまり起こらないので、今回のリーディングオーナーズも、少ししかやりませんでした。

 

 

結果は次の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ログインはちょくちょくして、BCカップはやっています。

 

 

POGのドラフトが終われば、またヤル気が戻ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時のはむリンのドリームボールは、無料分が10回×7でしたので、マチカネイワシミズの1200ポイントまでやりました。

 

 

そして 有料分は40回やり、ゴーンウェストが出てくれました😄

 

 

他には、イナリワンとジェイドロバリー、そして 秋桜色のお守りが2個出ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴーンウェストは初めてで、次の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の大好きな実績安定Aですね。

 

 

そして 非凡な才能は、凱旋門賞で止まっている私には良いですね。

 

 

いくら非凡な才能があっても、すごく強い馬を作れないのですから、宝の持ち腐れなんですが😄

 

 

 

FEVERポイントの方も含めて、秋桜色のお守りが3個手に入りましたが、ゲームを進めないから、いつの間にか けっこう貯まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋桜色のお守りが27個もあります。

 

 

うち2個は、ショップで資金を使って買いました。

 

 

これだけあれば、牝系を増やしても大丈夫と思い、シンボリルドルフと完璧な配合のルインズリープを買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとの繋ぎ方は次の通りを予定しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オグリキャップはまだ付けたことがなくて、イナリワンにも因子のクロスがありますので決めました。

 

 

シンボリルドルフと完璧とはいっても、せいぜい スピスタ根BCB なんでしょうが、産まれるのを楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

第24回NHKマイルカップ 予想キャンペーン結果

  • 2019.05.05 Sunday
  • 18:35

外れました。

 

 

グランアレグリアは、やはり前走レコード勝ちの影響ではないでしょうか。

 

 

アドマイヤマーズは、マイルでは圧倒的な強さなんですね。

 



 

それにしても、POG指名馬のダノンチェイサーがタックルされて、だいぶ体勢を崩していました。

 

 

勝っていたか分かりませんが、5番目にゴールしたわけですから、影響が無ければ何着になっていたのか、本当に悔しいですね。

 

 

ルメール騎手は6日間の騎乗停止で、サートゥルナーリアも乗れなくなりました。

 

 

ひとまず、ちゃんと制裁をしてくれて良かったです。

 

 

JRAは、ルメールに甘い気がしていますので。

 



 

ダノンチェイサーは、ダービーに出走する予定です。

 

 

池江調教師のコメントでは、NHKマイルとダービーのどちらが勝負なのか分からないのですが、こうなると、NHKマイルを叩いてダービーで完璧になったらいいなぁ と思います。

 

 

 

第24回NHKマイルカップ 予想キャンペーン

  • 2019.05.03 Friday
  • 18:03

 

 

 

 

 

 

私としては、POG指名馬のダノンチェイサーに勝って欲しいのですが、予想としては グランアレグリアに投票しました。

 

 

牡馬相手に通用するかという問題はありますが、桜花賞の圧倒的な勝ち方を見ると通用するのではないでしょうか。

 

 

しかし レコード勝ちの後ですから、危ない人気馬とも言えますね。

 

 

先行馬のアドマイヤマーズは、17番に入りましたので、飛ぶような気がしますが、みなさん いかがでしょうか。

 

 

 

ダノンチェイサーですが、きさらぎ賞で負かした馬が弥生賞と毎日杯を勝ちましたので、きさらぎ賞はレベルが高いレースだと思います。

 

 

しかし、その重賞勝ちの2頭は皐月賞を大敗したので、ダノンチェイサーはこの3ヶ月で相当成長していなければいけないと思います。

 

 

どのくらい成長したかは、走ってみなければ分かりません。

 

 

凄い成長をしていることを祈るしかありませんね。

 

 

 

ということで、非常に荒れるような気がしています。

 

 

 

W超凄馬記念 極煌、天皇賞(春)的中の報酬

  • 2019.05.02 Thursday
  • 18:48

 

 

 

 

 

 

有償の馬蹄石があまりありませんので、10回×1だけ抽選しました。

 

 

目玉はシアトリカル1987ですが、そのシアトリカルが出てくれました。

 

 

ツイていました😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シアトリカルのパラメーターは次の通りですが、気性以外がAなのが良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非凡な才能は宝塚記念とエリザベス女王杯で使えますが、凱旋門賞用ですね。

 

 

長くやっている人は、私のように凱旋門賞で止まっている人が多いと思いますので、ロンシャン競馬場用の非凡な才能ばかりでいいのかもしれませんね。

 

 

はっきり言って、非凡な才能がなくても三冠馬を作れますからね

 

 

 

 

 

 

天皇賞(春)的中の報酬ですが、次の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

37個でした。

 

 

ありがとうございました。

 

 

以前も思いましたが、今回は32,123人の方が投票した訳ですが、私は少ないなぁ と思います。

 

 

普段ゲームをやっている人は、このぐらいしかいないのですかね。

 

 

するとも、実際の競馬に興味のない人がたくさんいるのでしょうか。

 

 

私は馬券が当たらないので、POGをやっていなければ、実際の競馬に興味がない訳ですが、もっと多くの人に参加して欲しいと思いますので、いつも淋しいなぁ と思っています。