第37回 フェブラリーS予想キャンペーン

  • 2020.02.22 Saturday
  • 16:59

 

 

 

 

 

海外で走る馬がいないので、つまらないレースです。

 

 

勝つ馬を見つけることができません。

 

 

このレースは前走を勝った馬が強いので、単純にモズアスコットでいいと思いますが、根岸Sは3番人気ながら 9.9倍でしたし、あまり注目されていなかった印象があるので、今回 GIで1番人気になるのは、よくある 人気になりすぎた飛ぶパターンのような気がしてならないですね。

 

 

インティは、前年のフェブラリーS以後は連対が1回だけですので、1着に期待するのは厳しい気がします。

 

 

他の馬では何が来るのか、全く分かりません。

 

 

 

 

勝ち馬にしたのは、アルクトスです。

 

 

田辺が乗ることと 休み明けなので、勝つとは思えないのですが、東京ダ1600を4戦全勝ということで、得意のコースに賭けます。

 

 

ワイドファラオ インティ のあとに付けられれば、田辺の腕でも勝つかもしれません。

 

 

彼の大好きな 差し追い込み では勝てるわけないので、その位置取りをした時点で諦めます。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

ダビマス日記

Amazon

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM