200年目 3冠挑戦、秋古馬3冠戦、エリザベス女王杯3連覇

  • 2020.03.21 Saturday
  • 18:04

次の馬は、阪神JFとホープフルSを連勝しましたので、皐月賞から牡馬クラシック3冠を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホープフルSの後 若駒SとクイーンCを勝ち、3月1週に放牧に出しました。

 

 

3月5週に入厩して しっかり仕上げまして、皐月賞は2番人気になりました。

 

 

しかし ゴールドシップが出てきてしまったので、早くも意気消沈ですね😥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが なんと、大楽勝してしまいました😄

 

 

まぁ、弱い時のゴールドシップが出てきてくれたのだと思います。

 

 

いずれにしても これで、3冠制覇をできると思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皐月賞後ですが、また放牧に出して5月4週に入厩させ 調子を上げられることに賭ける、というやり方にしました。

 

 

過去2回は上手く調子が上がってくれたので 高をくくっていましたが、落とし穴がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調子が上がらなかったので、ダービー出走を諦めました😰

 

 

せっかく ゴールドシップに勝てたのに残念ですね。

 

 

次の機会に賭けます。

 

 

 

しかし 面白いことに、オークスの週に疲れが残っていて走らせなかった馬を ダービーに走らせてみたら、勝っちゃいました😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の馬ですが、朝日杯2着がありますが、クロッカスS3着 皐月賞16着 NHKマイルC3着 でしたので、まさか勝てるとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラメータは次の通りで、叩いて叩いて 強くなったということでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつ 面白いことに、この大激走の後は GIを勝てませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ダービーを断念したナツキタピットですが、宝塚記念を目指しました。

 

 

さすがに 宝塚記念では調子が上がり、スタミナ根性がDですが、勝ち負けできるのではないかと思っていました。

 

 

そうしましたら、1番人気で 強敵はうじさと牧場の馬という感じのメンバーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逃げて 後続を引き離し、大楽勝でしたね😄

 

 

そして 宝塚記念のような大きいレースで、1着から4着をうちの牧場で占められたのは最高ですね😄

 

 

 

皐月賞と宝塚記念を勝てましたので、凱旋門賞を走らせてみます。

 

 

そのあとは、タピット産駒ですし 菊花賞ではなく天皇賞(秋)を走らせたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝塚記念の後、中京記念を勝って 8月2週に放牧に出しました。

 

 

 

凱旋門賞は、またしても出走しただけに終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は天皇賞(秋)ですが、1番人気はジャスタウェイで、この馬は2番人気でした。

 

 

大した相手はいないので、勝てるだろう と見ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このレースは着差は少ないですが、余裕の逃げ切りでした😄

 

 

それにしても 2着の馬は、強いのに相手が悪く、この年 天皇賞(春)を勝った後は2着が多く、ツイていない馬でした。

 

 

この後 調子が落ちてしまい、次走は有馬記念を走りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の馬は大阪杯を勝ちましたが、天皇賞(春) 宝塚記念 天皇賞(秋)がダメで衰えてきたのだと思っていたのですが、ジャパンカップで復活しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャパンカップは2番人気になり、大楽勝でした😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成長タイプが2メモリですが、4歳秋で まだスピードがAなんですね。

 

 

こうなると、有馬記念が楽しみになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、有馬記念はうちの2頭の争いになりました。

 

 

 

ジャパンカップ勝ち馬が2番人気 天皇賞(秋)勝ち馬が4番人気 で、2頭のマッチレースになり、ゴール前 ジャパンカップ勝ち馬が差しきりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝ち馬のソノコカメハですが、これで3歳4歳と2年連続で ジャパンカップと有馬記念を勝ちました。

 

 

次の年も活躍してくれましたね😄

 

 

 

 

 

 

 

次の馬はGIを5勝ましたが、4歳5歳6歳でエリザベス女王杯を3連覇しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大して強くないのに、エリザベス女王杯になると強くなる、不思議な馬でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、G靴離譟璽垢寮覇が紫苑Sだけが残っていましたが、この年で全部制覇できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、弥生賞を勝てば 全てのレースを制覇できる状態になりました。

 

 

強い馬は、桜花賞と皐月賞に向けて 3月2週は放牧に出ていますから、なかなか勝てないのですよね。

 

 

無理に勝とうとは思わず、自然体で挑むつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

ダビマス日記

Amazon

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM